胡弓奏者・木場大輔の日々の出来事を、思いつくままに綴ります。
 
<< 2月8日山村若静紀 はるの会 ゲスト出演 | main | 第一回 胡弓 東京きぬずれ会 終了! >>
第一回 胡弓 東京きぬずれ会 開催のお知らせ
0


    この度4月13日に、東京教室としては初めてのおさらい会となる、「第一回 胡弓 東京きぬずれ会」を開催する運びとなりました。
    ゲストに地歌・箏曲演奏家の竹澤悦子氏をお迎えします。
    皆様のご来場お待ちしております。
     

    第一回 胡弓 東京きぬずれ会

    日時:4月13日(日) 12:30開場 13:00開演 (16:00ごろ終演予定)
    入場無料
    客演:竹澤悦子(地歌三絃、箏)
    主催:絹擦会東京支部
    お問合せ:弓絃葉舎 yuzuruha@yuzuruha.net

    会場:天理教 寶田分教会
    〒170-0002 東京都豊島区巣鴨4−1−18

    巣鴨駅からとげぬき地蔵通り商店街を通り、とげぬき地蔵をすぎて、左手「インテリアショップちはらや」の角を左へ。区立清和小学校と大塚ろう学校の間を過ぎ、四つ角をそのまま直進し、右手。巣鴨駅から徒歩約10分。


    予定演目:

    1.絹擦会会員による演奏
    地歌 ひなぶり
    地歌 鶴の声
    胡弓合奏 さくら
    箏曲 六段
    胡弓合奏 雪やこんこ(京のわらべうたより)
    地歌 夕顔
    地歌 越後獅子

    2.お楽しみ
    ギターソロ演奏 〜 ラヘイカ(木場大輔 作曲) ギター:境優 胡弓:木場大輔
    舞と三味線演奏 八王子 めぐみ 箱根 優美子

    3.講師・ゲスト演奏
    胡弓独奏 『焔』(木場大輔 作曲) 胡弓:木場大輔
    箏独奏 『二つの変奏曲』(沢井忠夫 作曲)より”さくらさくら” 箏:竹澤悦子
    地歌 『笹の露』 歌・三絃:竹澤悦子 胡弓:木場大輔


    絹擦会東京支部
    2009年設立。胡弓演奏家、木場大輔の指導のもと、胡弓の演奏と普及活動に取り組んでいる。随時見学、入門を受け付けています。稽古場:巣鴨、新横浜

    【2014.02.16 Sunday 21:12】 author : KIBA
    | - | comments(0) | - | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする